若林健太

若林健太

若林健太

2017年、始動しました

2017.01.04

明けましておめでとうございます。皆様には健やかに新春をお迎えの事とお慶び申し上げます。

 

昨年は7月の参議院選挙で多くの皆さんにご支援を頂きながら議席を失う事になりました。50万人近い皆さんの思いを国政に送れなくなった事の責任を痛感しています。改めて、自分自身に問い直し、公認会計士へ戻る事なく政治の道を歩む決意を固めたところであります。茨の道となりますが、ご指導ご鞭撻を頂きますようにお願い申し上げます。

 

米国大統領選挙、英国のEU離脱など世界の歴史が大きく転換期を迎えています。オランダ、フランス、ドイツとEU主要国での国政選挙も行われる今年、その行方に目が離せません。大きく変わる世界の中で日本の平和と安定を如何に保っていくのか、政治の役割は重要性を増しています。

 

規制緩和やグローバリズムを掲げた新自由主義一辺倒の在り方が見直され、格差是正などに目配りをした政策が求められて参ります。安倍内閣が進めようとする「働き方改革」「地方創生」を実現させ、正規非正規労働や首都圏と地方との格差にも改善を促して行かなくてはなりません。市中にありながら、これら政策の内容を検証しつつ推進の一端を担っていけるように努力したいと思います。

 

ご報告として、この度近畿大学客員教授となりました。この際、税理士・公認会計士としての経験、国会議員としての活動を通じて知り得た様々な事を整理してみようと思っています。人に教えるという新たな挑戦。自分自身を磨いていきたいと思います。

 

激動の新たな年を、希望と挑戦の年となるように頑張って参ります。どうぞ本年も変わらぬご理解とご支援をお願いして、新年のご挨拶にします。


月別に見る